FC2ブログ

『あなたの番です』最終回をみて(ネタバレ)

先日放送された最終回をみました。
まず初めに思ったことは、「はぁ!?」でした。ドラマとしてグダグダ。これでよく「OK」出したな。
2クールも引っ張っておいて、動機も「愉快犯」というパッとしない理由。
結局、このドラマはどういうメッセージを届けたかったのか伝わってこなかった。
登場人物に可愛げも魅力もないし、不自然なくらい特殊な人が集まっている。
ご都合主義って感じ。
真犯人の黒島をカムフラージュするためだけに作られたキャラクター達なんだろうな。
無駄な登場人物も多いし。2から突然犯人として浮上する看護師いる?空手やってるだけの叫び担当もいらん。

黒島が「私は殺人を愛してるの!翔太さんも奈々さんを愛することやめられないでしょ!」と叫んぶシーンがあり、
翔太は「それは愛じゃない!一緒にすんな!」みたいなことを返していた。
このシーンも残念。一番の盛り上がりで作られたのだろうけど、黒島の感情も謎だし、翔太は「愛じゃない」と決めつけているのが浅さを感じる。愛って人によって違うものだし、そもそも黒島に「愛」を教える必要性がわかんない。
黒島はどうしようもないブスなんだから、翔太は「お前に出会ったことが人生最大の汚点」くらいのこと言ってやればよかったのに(^^)
黒島も二階堂に「自分を殺して」って頼んでたわりに、翔太に殺されそうになると必死に抵抗して恐れるのは何なの?

私の疑問点
①尾野は何でホテルに来て、すぐに帰ったの?
②尾野は黒島を犯人って思ってるなら、何で緑の液体かけれるの?パソコン落とせるの?殺されるよ?
③黒島は何しにバット持って外まで出たの?あんた犯人でしょ?
④最終回で南は黒島の家を訪ねて、何話したの?後に見失ってるし。
⑤赤池のおばあちゃんは、自分の息子より、旦那の愛人の娘の方が可愛いの?
⑥二階堂は急に黒島のこと好きすぎじゃない?

挙げていけばきりがないのでこの辺で・・・(^^;
こんなに特殊な人達を集めるなら、「可愛く描いて、変わり者も差別せず受け入れよう」ってメッセージなどを盛り込めばもう少し見どころのあるドラマになっただろうに…。
ひとつ良かったところは、原田知世の演技がすごくて、死に際の映像が可哀想すぎた。
役者は有名どころを使ったりと、豪華なのに中身が伴っていなかった。
まあ、日本の最近のドラマはそういうの多いけど。もう少し質のいいドラマがみたい…。
『おっさんずラブ』のような(^^)
スポンサーサイト



映画『ひろしま』をみて

先日、はじめて『ひろしま』という映画ががあるということを知りました。
観てみてまず思ったことは、「こんな酷いことになるのに、どういう思考回路したら戦争をできるようにしたり、擁護できるのだろう」でした。
この映画は状況をリアルに描いていて、悲しみや痛みという悲惨さが伝わる映画だと思います。
この映画を観ても、何かのためなら戦争をしても仕方がないという人は「人間じゃない」と思います。
学習能力も無く、「自分さえ良ければ」と他人の痛みを共感しようとしない、最低野郎です。

安倍晋三は「戦争支持者」です。
映画を観ているか、観ていないか知らないが、政治家たるもの知っておかなければならない現実です。
知らなければただのバカ。知っているならクソ野郎です。どっちに転んでも日本のトップに立っていい人間ではありません。
そもそも、「原爆とは」とか「戦争とは」とか日本人なら誰しも少しは聞いたことあるはずです。
映画を観なくてもいい、想像力で誰かの悲しみには気づけるはずです。
そうして、「戦争は絶対反対」と言える人が増えてほしいです。

神社でダンシング

先日、ある神社で盆踊りがあり見に行った。
はじめはプロの方たちの踊りが太鼓の演奏と一緒に披露された。
その後「これからは皆さんも一緒に踊ってください」のアナウンスが流れた。
流れてきたのは、まさかの洋楽…踊れるか!
盆踊りじゃないの?神社でダンスミュージック?
盆踊りの振り付けに曲が合ってへん…(^^;
みんな踊れたのかなぁ…。

さよなら、おばさん

2年振りに母の実家に遊びに行きました。
おばあちゃんと母の妹の家族が住んでいて、一晩泊めてもらうことになり、夕飯を食べながらいろいろ話をしました。
おばさんは「私が働いてた店が閉店し、その後に見つけたバイト先を2ヵ月で辞めた」ということを母から聞いていたらしく、

おばさん「あの仕事辞めたんだって?」
私「うん。許容範囲を超えたから」
おばさん「もっと範囲を広く持たんと」
私「まぁ、通勤距離もあったしね」

とその場は軽く流したが、内心「お前に何がわかんねん」と怒りがこみ上げていた。
おばさんの返しで、「お母さんが辞めた理由話したんだな。それでも、この人には人の痛みをわかる優しさが欠けているんだ」と思っていた。

そして帰宅後、母に「おばさんに私が辞めた理由話した?」と聞くと、
母「いや。細かい理由は言ってないよ?ただ辞めたってことだけ」
と返ってきて、ビックリして信じられんと思った。

理由も知らずに簡単に辞めるなとかよう言えたな!?
仕事至上主義なんだな、「仕事は何があっても辞めてはいけない」「我慢して頑張るのが美徳」なんだろうな。
アホみたい。そうやって誰かを苦しめ、自分を苦しめ、自殺に追い込むんだろうな。
自分が苦しむのは勝手だが、誰かを苦しめるのは許せない。
「私が世間を教えてあげないと」「我慢できるのが大人の生き方だよ」って説教でもしてるつもりか?
こっちはあんたよりも世間を知ってるよ。「我慢が大人」ってバカなこと広げんじゃねぇよ。
本当の大人は、自分の意見をしっかり持って、発言し、その発言に責任を持てることだよ。
「我慢が美徳」は日本人だけだから、これを人に押し付ける奴は、自分が何も言えない臆病者だと認めたくない奴か、会社の犬に成り下がった奴だよ。

前々から、ちょいちょい嫌味ほり込んでくるおばさんだなって思ってたけど、今回は失望したよ。
おばさん、あなたは私の中で時間があっても別に会いたくない人になったよ。さようなら。

無茶いいよんな~

先日、あるスーパーに行ったときにみた男の話です。
その男は電話をしながら買い物をしていて、私の横を通り過ぎました。
その時に話してる内容が聞こえたのですが…

「あのなぁ、いっつも遅いねん。おまえが電話かけるときには終わっとんねん!だからおまえが電話かけなって思う30分~1時間前にかけて来い!それで丁度いいくらいやわ」

無茶言うたらあかんわっ!(*゚ロ゚)ノ

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR